1. HOME
  2. ブログ
  3. 新年、広根・肝川の社寺

新年、広根・肝川の社寺

みなさん、明けましておめでとうございます。
2018年から2019年にかけて、如何お過ごしされましたか?

私は大晦日11時半ごろから広根にある「雲覚寺」へ伺い
除夜の鐘を突かせていただいて、振る舞い蕎麦を頂きました。
もうかれこれ15年ほど前から
鐘突きに来て頂いた方への振る舞い蕎麦の施しをされていて
5年前からは鐘を突かれた方をご本堂の中での読経に於いて
お名前をお呼びして新年の福寿長久を祈願いただくとのこと。
今日も沢山の地元や近隣の方たちが鐘突きにお見えになっていました。

お経の後、順番に除夜の鐘を突かせていただきました。
鐘突きの記帳を済ませると、昨年の記帳者の名を入れて読経を読まれていました。
振る舞いのお神酒と年越し蕎麦は、とてもおいしく、体を温めます。

またそのまま、12時を迎えてからは肝川にある「戸隠神社」へ参拝へ。
新年の初詣気分を盛り上げる氏子の皆さんによるお守り販売などもあり、
消防団や地域のボランティアによる甘酒やお汁粉の販売以外にも
振る舞いのお神酒も頂いて地域の人と話し込んで帰りました。
ほぼ3ヶ日は開催されているようです。お近くの方は是非参拝にお伺いください。

0時過ぎの参道はゆっくり参拝されるご家族連れが絵になります。
氏子の方たちの手作り感いっぱいです。
消防団による出店や火を囲んでのお神酒振る舞いで夜は更けていきました。
The following two tabs change content below.

arase

猪名川には30年以上住んでいて、人生の半分を超えました。 町内、これからも遊びまくりたいと思っています。

最新記事 by arase (全て見る)

関連記事