1. HOME
  2. ブログ
  3. 被災した猪名川不動尊(鎌倉地区)

被災した猪名川不動尊(鎌倉地区)

猪名川不動尊

平成30年は時代の終わりに各地で災害が多かったですね。
猪名川町でも昨年から2年続けて、台風や土砂崩れによる倒木や地盤の変形など、物的・精神的被害が大きかったです。
猪名川町北部、鎌倉の変電所から約1㎞山中へ入ると、昔から地域の信者に守られた不動尊がありますが、今夏の台風で土砂崩れと倒木で社にも近づけないくらいの惨状です。
私も15年位前には、ここの滝が注ぐ浅い池や掛かる橋で、子どもたちを遊ばせながら涼を取ったものでした。
当時を見る影もない姿に唖然としつつ、信者の方の悲しみを共に悼みます。
(アイキャッチ写真は被災前)

お堂には近寄ることも出来ない状況
お堂付近の以前の姿は見る影もない
教育委員会の立て札付近もガラ石と砂が堆積している
そんな状況でも今年も綺麗な紅葉はそこにある
The following two tabs change content below.

arase

猪名川には30年以上住んでいて、人生の半分を超えました。 町内、これからも遊びまくりたいと思っています。

最新記事 by arase (全て見る)

関連記事