1. HOME
  2. ブログ
  3. 屏風岩のすぐ近くで甘ーいトウモロコシとトマトを作る人

屏風岩のすぐ近くで甘ーいトウモロコシとトマトを作る人

猪名川町、屏風岩のすぐ近くで甘ーいトウモロコシとトマトを作る方を取材させていただきました。

面白いんですよ。取材をする間、何回もそう言っていた安東さん(52歳)。野菜作りを始めて10年以上が経つというのにワクワク感でいっぱいな印象をうけました。

憧れて始めた野菜作り。今はすっかり農家の気持ちになっているが、始める前は農家とは程遠い阪神南の国道2号線沿いのマンション暮らしでした。元々、安東さんは北アルプスや剣山にも行くように登山と自然が好きでそれもあって農家生活にも興味がありました。

農業をしようと思ったきっかけは、ご自身の病気。子供が小学校に入る前のタイミングで生活スタイルを変えようと農業のことを調べました。研修や支援を行っている自治体を調べ、猪名川町にたどり着きました。ここなら都心へも近く野菜作りを楽しみながら本業の内装業も出来そうだと思い、移住を決意。万善付近で畑を始めました。

現在は、トマトだけでも10種類、栽培方法も種類によって変え、試行錯誤しながら育てている。将来は、野菜作りを本格化し専業農家を目指している。

屏風岩のすぐそばにある安東さんの農場

記者につくったトマトを食べてもらう

終始ワクワク感でいっぱいな表情をする安東氏

あまーいとうもろこしとトマトを作る安東氏

 

関連記事